2017年度・JFN通常総会/設立20周年記念企画 2017年8月30日(水)13:00~18:00 亀戸文化センター・カメリアホール | 日本社会連帯機構

第3弾 これまでの日本、そして これからの日本を考える
アメリカでのトランプ大統領誕生とその後から見えてきたものとは何か

jfn20170830chirashi_A-1

大変好評をいただいております「激論!これまでの日本、そしてこれからの日本を考える」公開討論
&記念講演会の第3弾を開催いたします。今回は、アメリカでのトランプ大統領誕生の中で、公開討論会のテーマを「憲法問題」「文化・芸術」「食料と農業」「沖縄基地問題」。さらには、昨年12月の国連総会での決議を受け、「核兵器のない世界」に向けて、今年は核兵器禁止条約の締約交渉をすすめる国連会議が開催されます。唯一の被爆国である日本として「核兵器廃絶」もテーマとします。まさに新たな企画として開催いたします。また、記念講演はTV・「時事放談」でお馴染みの同志社大学・浜矩子先生にお願いいたしました。格差・貧困が拡大する中、日本経済のこれからを考え合いたいと思います。暑い夏、是非、会場へ足を運んでいただき、「これまでの日本、そしてこれからの日本を」ご一緒に考え合いたいと思います。

日時:2017年8月30日(水) 13:00~18:00(開場12:30)
場所:
亀戸文化センター・カメリアホール
JR総武線「亀戸」駅北口・徒歩2分、東武亀戸線「亀戸」徒歩2分
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-19-1 亀戸文化センター
電話 03-5626-2121
入場料:1,000円

【第1部】公開討論会13:00~15:45
●憲法問題
明日の自由を守る若手弁護士の会(あすわか)
太田 啓子弁護士
●沖縄基地問題
沖縄の風・代表 糸数 けいこ参議院議員
●文化・芸術
秋田雨雀 土方与志 記念青年劇場 福島 明夫代表
●核兵器廃絶
一般社団法人東友会 大岩 孝平代表理事
(東京都原爆被害者団体協議会・会長
●食料と農業
元農林水産大臣 山田 正彦弁護士
コーディネーター
日本労協連 永戸 祐三理事長
コメンテーター
立教大学  西谷 修特任教授

【第2部】記念講演会&時事鼎談16:00~18:00
「どうなるこれからの日本経済と世界」
同志社大学大学院 浜 矩子教授