日本社会連帯機構の10周年の集い | 日本社会連帯機構

9月3日開催の「日本社会連帯機構10周年記念の集い」-今、ここに、共に、生きる」には400名近くの方々にご参加いただき、成功裏に終了しました。
記念講演の菅原文太さんはユーモアを交えて、憲法の大切さをお話しいただきました。
シンポジウムは、河原八洋さん(東京中小企業家同友会代表理事)、山本伸司さん(パルシステム生活協同組合連合会理事長)、吉原毅さん(城南信用金庫理事長)、田中羊子さん(日本労協連専務理事)が登壇し、それぞれの取り組みから将来の日本社会のあり方を考えました。コメンテーターに柳沢敏勝先生(明治大学教授/日本協同組合学会会長)、コーディネーターは大高研道先生(聖学院大学教授)です。
なお、当日、募集した広島市災害義援金は21,761円となりました。ありがとうございました。